願望がない人ほど早く結婚している

結婚願望が全くなかったものの、私は他人よりも早く結婚をしました。
周りもちょっと意外に思っていたようです。
よく結婚はタイミングが肝心だと言われるとおり、まさにそうだったのだと思います。
あれよあれよといううちに決まっていたのです。
一方、小さい頃から将来はお嫁さんになると言っていた友人は、なかなか良いお相手が見つからず、最終的にはお見合いパーティに参加するなど、とても苦労していました。
願望がある人ほどお相手選びに慎重になり過ぎて、婚期を逃してしまいやすいものなかもしれません。
それに、合コンをする時にもお相手選びに夢中になっていることが、相手側にも感じ取られてしまうことがあるようです。
このような経験から、早く家庭に収まりたいという人こそ、それを表に出さないようにした方がいいのかもしれないと思うようになりました。
いわゆる、がっついているという状態を出さないようにするのです。
余裕を持っている人の方が魅力的に感じられ、自然と異性が寄ってくるようになるのかもしれません。